ロッテオリオンズ旗 千葉ロッテマリーンズ旗
2003年 2004年 2005年 2006年 2007年 2008年 2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年
〜CONTENTS〜
ロッテ26番ホーム
“初代王者”コレクター
年度別チーム成績
背番号の推移
年度別レギュラー選手
年度別タイトル獲得選手
月間MVP受賞選手
年度別ドラフト指名選手
歴代移籍入団選手
歴代助っ人選手
選手名鑑
一軍登録選手
スタッフ一覧
誕生日 上半期
誕生日 下半期
記録達成!?
年度別リーダース
投手部門ベスト10
野手部門ベスト10
在籍した主な投手
在籍した主な野手
高校通算本塁打数
誕生から6年の思い出
いただきもの
年度別独断三賞
今年度の試合結果
過去の年の試合結果
今年度の公式戦日程
過去の年の公式戦日程
今年度の言いたい放題
過去分の言いたい放題
★ ロッテ関連リンク ★
1974年 日本一@
1974年 日本一A
2005年 6冠達成☆
初代交流戦V
2005年 2軍一
2005年 PO第1ステージ
2005年 PO第2ステージ
2005年 日本一
2005年 アジア王戦士
2005年 初代アジア王
2006年 交流戦連覇
2010年 5冠達成☆
2010年 2軍一
2010年 CS第1ステージ
2010年 CS最終s@
2010年 CS最終sA
2010年 日本一@
2010年 日本一A
2010年 日韓王者
2012年 2軍一
2014年 2軍一
サイトマップ
■ 掲示板 ■
◎ ブログ ◎
JAL 国内線 おトクな
キャンペーン実施中!
言いたい放題 2017
愛する千葉ロッテマリーンズへ 好き勝手に言わせていただきます。
★三賞受賞選手は。。。2017年11月 5日
勝手に千葉ロッテマリーンズの公式戦の全試合で
殊勲賞・敢闘賞・技能賞の三賞を獲得した選手を決めていまして
今年度分の集計を終わらせ 年度別独断三賞のページに掲載しています。

二木投手が最も多く票を集め、野手では大地主将が頑張ったのですが、
得点圏打率が低かったので思っていた程 票が伸びませんでした。
★始まった2017年11月 2日
『今年の成績は言うまでもありませんが』千葉ロッテマリーンズ関係者一同

来季の巻き返しに向けて 昨日から鴨川で秋季キャンプがスタートし
野手はストレートに振り負けないスイングスピード
投手はストレートで打者をねじ伏せるような投球を身に着けるべき
ハードな練習が行われているようです。
今までベンチの特等席で試合を観戦していた井口新監督には
チームの欠点が良く見えていたようで
パワー勝負で負けないチームにしてもらいたい!
さらに
鈴木大地と中村奨吾のポジションをチェンジするとか!?
千葉ロッテマリーンズの事を本当によく理解されていて ドラフトでの補強策を含め、
もうベテラン監督みたい 井口マリーンズが頼もしく見えてきました。
★2017年ドラフト指名選手2017年10月26日
今年も ほとんど当たりませんでした
結果は年度別ドラフト指名選手のページ
★2017年ドラフト指名予想2017年10月25日
明日開催される2017年プロ野球ドラフト会議(新人選手選択会議)で
千葉ロッテマリーンズが指名しそうな選手を今年も予想してみました。
1位 安田 尚憲 内野手 (履正社高)   右投げ左打ち 高校BIG3の一人
2位 増田 珠  外野手  (横浜高)    右投げ右打ち 貴重なロッテファン
3位 齋藤 俊介 投手  (JX-ENEOS)  右投げ右打ち 千葉出身・俊介復活
4位 楠本 泰史 外野手 (東北福祉大) 右投げ左打ち 大学日本代表の4番
5位 渡辺 佑樹 投手  (横浜商科大) 左投げ左打ち 左腕投手を指名して
6位 園部 佳太 内野手(いわき光洋高) 右投げ右打ち 高校通算48本塁打
7位 伊藤 翔   投手  (四国IL徳島)   右投げ右打ち 千葉出身・高卒1年
8位 森 遼大朗 投手    (都城商)   右投げ左打ち MAX145キロ・実践型

育成ドラフト
1位 生田 雄也 捕手  (四国IL徳島)  右投げ左打ち 打撃自慢の強肩捕手
2位 宮沢 和希 外野手 (BC石川)   右投げ右打ち 俊足・強打の外野手

予想しても ほとんど当たらないでしょうけど…。希望をこめて
★終わった2017年10月10日
伊東監督いわく「惨憺たる成績」   山室球団社長いわく「歴史的敗退」
ある意味 長〜く感じた2017年シーズンがやっと終わった
千葉ロッテマリーンズが来年も見られるみたいだし
井口新監督の下 2018年は楽しみが多いシーズンになりますように!
★今シーズン7戦全敗2017年 6月19日
今年の千葉ロッテマリーンズは東京ドームで戦った7試合
一つも勝てずに黒星×7で終わってしまいました。
(日本シリーズで試合を行う可能性がありますけどね…)

全てビジターゲームでの戦いでしたが、悲惨すぎます。
4月25日に行われた東北楽天ゴールデンイーグルス戦は
最終回 相手の守護神に千葉ロッテマリーンズのクリーンナップが
3者連続3球三振に仕留められ、アッサリ1敗目

5月12日からの北海道日本ハムファイターズとの3連戦は
初戦に千葉ロッテマリーンズのエースと呼ばれる男が先発し
4回1/3を投げホームランを6本打たれるなど14点差の大敗を喫し
相手球団に勢いを付け、3タテを喰らって計4連敗

交流戦の最後に戦った6月16日からの読売ジャイアンツとの3試合は
こちらの貧打が復活して2戦連続でシャットアウトゲームによる敗戦
そして昨日の3戦目は僅かに意地を見せ、延長戦に縺れる接戦になり
最後に2点リードしたもののサヨナラ本塁打を浴びて再び3タテで全敗

交流戦が終わり、リーグ戦が再開されるのを機に気持ちを切り替えて
少しずつ借金を減らしいこう千葉ロッテマリーンズ
★今シーズン6戦全勝2017年 4月21日
千葉ロッテマリーンズは昨日までの3連戦で
打線が3試合全て二桁得点を奪って3つとも勝ち
今シーズンは埼玉西武ライオンズ相手に6勝0敗

ちなみに昨日までの3連戦の安打数と得点は
4月18日は13安打で10得点
4月19日は15安打で11得点
4月20日は19安打で16得点

特に好調なバッターは
清田育宏選手が12打数9安打  三家和真選手が10打数5安打
香月 也選手が13打数6安打  中村奨吾選手が15打数6安打

下には活きの良い選手がいると思うよ! 伊東さん

今日も15安打を放ちましたが、負けちゃった
★13勝2敗で優勝2017年 3月26日
2017年度のオープン戦が今日で終了
18試合行い 13勝2敗3分けの成績を残した
千葉ロッテマリーンズが12球団トップの勝率で1番に輝きました。
たかがオープン戦ですが、されどオープン戦
何事も1番上は気持ち良いです。
★2017年 元旦2017年 2月 1日
明けましておめでとうございます。今日から春季キャンプイ〜〜〜〜〜ン
待ちに待った2017年のシーズンがやっとスタートします。

今年から鈴木大地主将の守備がが遊撃から二塁にコンバートする事が決まり
内野の守備はアップしそうで楽しみッス

楽しみと言えば もう一つ 先発投手の座を争う高レベルな闘い
6人で回すであろう先発ローテーションを涌井や石川、スタンリッジ、唐川、西野、
佐々木、二木、関谷、酒居、藤岡、古谷、チェン、大嶺らで争うんですからね
★スローガン2017年 1月 1日
今シーズンのチームスローガンも5年連続で『翔破』
そして今年は『限界を超えろ!』を付け加えて『翔破 〜限界を超えろ!〜』に決定!
限界に挑むシーズンとの事で ぜひ限界を超えて日本一の座を掴んでてほしいです。
比較お宿探し伊豆観光情報管理人の別館 CONTENTS 〔別窓表示〕比較サーバー▲トップへ▲
世界観光情報東京観光情報割引観光情報スキー場情報 相撲応援部五輪応援部ゲーム&占い生活応援部